オリジナルバンパーは塗装で手に入る

車は便利な道具でありながら、趣味として使用している方が沢山います。その一つとして、愛車の内・外装の仕様を変更するなどして他の人とは少し違った自分だけの車を作ったりすることを、ドレスアップと言います。一か所だけを変える場合から、車全体を別物に変えてしまうようなドレスアップまで、その形態はばらばらです。ドレスアップすることによりオリジナリティがあふれ、さらに車への愛着がわきます。見た目や走行性の向上など、ドレスアップさせるための目的は人によって様々です。ドレスアップには、車全体の外装の変更だけではなく、ボディに付随するサスペンション、エンジンルーム内、小物、内装、塗装、そしてバンパー、ホイール等の組み合わせを独自にカスタマイズすることで、より一層オリジナリティを演出できます。

バンパーを塗装して自分だけのオリジナルカーを演出

ドレスアップで自分の愛車をカスタマイズしていくのはとても楽しいことですが、一方でお金がかかる趣味でもあります。少しだけのカスタマイズから、新車が何台も買えるほどのドレスアップをするレベルまで様々ですが、今回はバンパーを塗装して楽しむというドレスアップの方法を紹介します。もともと装備されているパーツを気軽に塗装することで、ワンランク上の自分だけの車を作り上げることができます。バンパーの塗装と検索すると、傷がつきやすい場所だけに、DIYからオーダーまで様々な塗装方法が山ほど出てきます。DIY塗装の方法はあらゆる動画サイトでも紹介されており、道具やペイントの紹介もありますので、初めての方でもこれらのサイトを研究すれば大きな失敗をせずに最小限のコストで愛車のカスタマイズができます。

DIYからオーダーまで、手軽に試せるバンパー塗装

先ほどはDIYでの塗装を紹介しましたが、もちろん完成度が高いのはプロの塗装です。プロに任せるとバンパーを外して下地から本塗り、ぼかしに至るまで、完璧な仕上がりで作り上げてくれるのでそれなりの料金はかかります。しかし自分で塗装するのに少しためらいがある方は、プロに任せれば思い通りの色合いで愛車のカスタマイズを楽しむことができるのです。DIYで失敗のリスクを負うよりは、まずはバンパー塗装をしてくれるプロを検索し、見積もりをお願いしてみることをお勧めします。自分の気に入る色合いができるのか、シミュレーションも大切です。意外と手軽な料金でできる可能性があるので、DIYにかかる料金とプロに頼んだ場合を比較してみて検討してみるのも楽しい時間でしょう。ご自分に合ったプランで愛車をカスタマイズして日々の生活を楽しんでみてください。